Archive for the ‘3DS マジコン’ Category

bluecardはgatewayが作ったのemuNANDシステムに入ることができる

月曜日, 7月 20th, 2015

BLUECARDはgateway作ったのemuNANDシステムに入ることができると確認された

1

emuNANDシステムを作っている。

2

emuNAND成功のbluecardシステム

3

emuNANDシステムでCIAをプレーする

4

9.5にアップデートされました

5

妖怪ウォッチを正常に運行している

6

ndsカードとGATEWAYと比べて大きいな区別がない

7

gwより、bluecardの質量が見てよりよいです。

8 9

NEW3DSマシンでロックエリア解読説明

金曜日, 5月 8th, 2015

事前説明:
1.NEW3DS/NEW3DSXL/3DS/3DSXL/2DSサポートできます。

2.日本版、欧州版、米国版サポート

3.3dsマシン対応のキュービックニンジャ(Cubic Ninja)

011

解読説明:

1.解読ページに入れて(regionfour)、自分のマシンモデルを選んで下さい、

2.“submit”を押して対応のコードを得られます、

3.wifiと連続してオンライン状態を保って下さい、(重要)

4.キュービックニンジャを入れて運行してくだい、”Create”–> “QR code”–>”Scan QR code”を選んで下さい。

5.この前得られたのコードを走査して下さい、(安全を注意して下さい、エラーしたら後もう一度試して下さい)

6.解読画面にいれて下さい、ゲームのアーカイブを削除しないと選んで下さい。

7.regionFOUR準備完成を待って下さい、キュービックニンジャカードを取り出して下さい、すぐにロックエリア解読必要のゲームカードを挿入して”start”ボタンをクリックして下さい、

8.ロッククリア解読完了した後ゲームが自動的運行します。

 

MT Card最新フォームウェア2.3はテスト中、パブリック発表はもう直ぐです!!

火曜日, 12月 23rd, 2014

有るプレヤーはMT Cardのチームに何時Emunand System9.4がサポートできるかと尋ねまして、今日返事が来て、それにフォームウェア2.3のテスト版のダウンロードリンクを提供しました。
0

五分間でEmunand System9.4をアップデートしました。
2
9.4バージョンは自由に主題変更機能を追加
3
SELECTを押すと、ゲームメニューが出てきました。
1
Monster Hunter 4はテスト成功!!
4

だから、MT Cardマジコンの使用者達はご安心下さい、MT Cardはずっと更新中です。
ここでテスト版のフォームウェア2.3がダウンロードできます。
 

Skye3DScToolによって、SKY3DSマジコンは十個ゲームの限界を突破して、セーブデータが完璧に保存できます!!

月曜日, 12月 8th, 2014

このブログはSKY3DSマジコンがSkye3DScToolによって、十個ゲームの限界を突破して、セーブデータが完璧に保存できる方法を皆さんに紹介しよう。この方法はもう単機テストが完了で、ネットワーキングテストはまだ行わないのです。

ご存知のように、ゲームコピーは一定のリスクがありますので、ご慎重に操作して下さい。もし何か意外にあったら、自分で責任を取って下さい。

それでは、【ゲームコピー】と【プレー】2つ部分を別に説明しよう。

【ゲームコピー】
テスト環境の説明:
本体:New 3DS LL(9.2.0-20)
マジコン:SKY3DSマジコン( R5SDHCはSKY3DSと同類のマジコンです。)
メモリカード:TFカード(今回のテストはTFカード2つを用意しておきました。TFカード1には十個以内のゲームと十一番目のポケモンがあり、TFカード2には全部十個以外のゲームです。このようにして、十個ゲーム以外のセーブデータは簡単に混乱しないかもしれませんけど、目の前に明確な証拠などありません。)

基本的な原理:
転換ツールのSky3DSCrack Toolによって、3DSロムをSKY3DSが考えたNoEEPROMのフォーマットに転換して下さい。template.txtを修正し、SKY3DSの検証をバイパスして下さい。つまり、SKY3DSのW25Q16によらず、十個以外のセーブデータを直接にTFカードに保存しておりました。
1.ゲームロムを準備して下さい。(ダウンロードしたゲームロムをベックアップして下さい。あとで説明します。)
2.Skye3DScTool.exeをオープンして下さい。(これはゲームロムが転換できるツールで、ゲームロムを書き変える機能があリ、転換前にベックアップして下さい。)
0
3.これはSkye3DScToolを実行した画面です。
1
4. […]、或いは[ファイル][ファイルロード]をクリークして下さい。
5.転換したいゲームロムを選択して下さい。
2
6. [オープン]を選択して下さい。
3
この図はCODEは現在のゲームコードで、これを先ずコピーしておき、後でtemplate.txtファイルに検索し修正しますから。
7.[コピー転換]をクリークして下さい。
4
8.ヒントを読んで、[OK]をクリークして下さい。そして、template.txtファイルにはこのゲームのコードを検索して、ゲームの対応するデータを修正して下さい。検索した結果はに1つだけではないかもしれませんが、念のため、全部修正して下さい。図のように、ゲームの対応するデータの二行目の六番目と八番目のデータを別に”F8”と”98”に修正して下さい。こうすると、コピープログラムDiskWriter.exeにこれはO EEPROMのゲームフォーマットと思わせて、転換したゲームロムとともに役に立ちます。
修正後、保存してログアウトして下さい。
9.これからの操作は普通のゲームコピー操作で、ここで一々詳述しません。コピーリストのEEPROM状態は“NO”を表示して正常なことです。
10.コピーした後、TFカードをSKY3DSマジコンに挿入して、ゲームをプレーしましょう。

 

【プレー】
先コピーした修正ゲームをプレーしましょう。

1.十個以内のゲームは正式の教程を参照しプレーして下さい。ここで一々詳述しません。
ただ1つのことを注意して下さい:十個以内のゲームをプレーした後、HOMEをクリークして、或いは直接にシャットダウンすれば、セーブデータはTFカードに保存しません。HOMEメインインターフェイスの状態で、赤いキーをクリークして、こうすると、メモリW25Q16のセーブデータをTFカードに書き戻しますから。ここでご慎重に操作して下さい、そうでなければ、セーブデータを失いますから。

2.十個以外のゲームは、ここで詳しく説明しよう。
転換と修正のお陰で、今TFカードの十個以外のゲームはSKY3DSマジコンにNO EEPROMのフォーマットと考えられました。だから、W25Q16メモリにセーブデータを保存しなく、直接にTFカードのセーブデータ区域に保存しますから。十個以内のゲームセーブデータを消さないので、十個以外のゲームは自動的に切り替えます。プレーしたいゲームに行ったら、ゲーム画面が表示されていた、赤い切り替えキーを5秒押して、そして放します。ゲーム画面は自動的に切り替えなくなります。Aをクリークしてゲームを始めます。ゲーム中のセーブデータはTFカードに保存して、ゲームオーバなら、HOMEをクリークしてゲームからログアウト、或いは直接にシャットダウンしても、セーブデータを失わないです。

[スキル]:あるユーザーは十個以外のゲームはHOMEをクリークして、メインインターフェイスに戻して、赤い切替キーは正常にゲームを切り替えることはできないので、この時、【設定】にアクセスして、【X】をクリークしてログアウトすれば、ゲームが自動的に切り替えられます。この方法はカード挿入と抜く回数が減少できますので、カードを保護する役割を果たすかもしれません。
1

GATEWAY 3DSはニンテンドーNew 3DSに対応できます!!

月曜日, 12月 1st, 2014

皆さん、画像は千言より役に立つと言われています。だから、ビデオは万語よりもっと効果的になるでしょう?更にの騒ぎを抜きにして、今日皆さんにGATEWAY 3DSマジコンをニンテンドーNew 3DSに取り込むことを紹介します。

 

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=FNQ-0Jr9Qpc

MT CARDはソフトウェア2.2を発表しておりました。

月曜日, 11月 24th, 2014

今度のアップデートは最新バーチャルシステム機能が追加されました。MT CARDはアップデートした後、DEVMENU機能がサポートできます。バージョン2.2にアップデートするには、最新launcher.datをSDカードに移転して、ただ今使っているのを取り替えればいいです。ハードウェアはそのままです(バージョン2.0)。

 

1.NAND-emulateについて、最新バージョン9.2.0-20.がサポートできます。アップデートした後で、Eshopにアクセスして、最新ゲームがペレーできます。詳しい情報は提供したアップデートパッケージの説明をご参照下さい。

2.DEVMENU機能が追加されました。DEVMENUメニューにアクセスして、CIAファイルをSDカードからインストールできます。またDEVMENUによって、ゲームをアクセスできます。

 

ここでアップデートパッケージがダウンロードできます。

3DS自作システムのビデオデモとアクセス方法について(R5SDHCとSKY3DSマジコンは正常 にアクセスできます)

月曜日, 11月 24th, 2014

以下は自作システムにアクセスする方法です。

先ず、以下のものが必要です:
1. ニンテンドー3DS本体一個
2.3DSに対応したSD/TFカード
3.立体忍者(本物のゲームカード/R5SDHCマジコンでコピーしたゲームソフト/SKY3DSマジコンでコピーしたゲームソフト/ダウンロード版、どっちでもいいです)
4.3DS本体が正常にインタネットに接続できることを確認

ステップ:
1.http://smealum.net/ninjhax/にアクセスして、GET NINJHAX部分で持っている3DS本体のシステムバージョンとリージョンバージョンを選んで“Submit”をクリックするとninjhaxのQRコードが表示されます。
2.自作システムセット内容(ここでダウンロードできます)をSD/TFカードのルートディレクトリに解凍して下さい。そこには3DSとboot.3dsxのフォルダがあるはずです。
3.立体忍者のゲームに登録して、編集モード下のQRコードスキャニングを選んで、そして先のQRコードをスキャニングして下さい。スキャニング成功までに辛抱強くお待ち下さい、そうすると自動的に自作システムにアクセスできます。
4.自由にプレーして下さいね。具体的な操作は以上のビデオを御覧ください。

自選インストール:以降NINJHAX自作システムがサポート出来る自作ソフトは実行ファイルをSD/TFカードの3DSファイルにダウンロードして、インストールするだけでいいです。

MT Card ソフトウェア2.1を発表しておりました。

火曜日, 11月 18th, 2014

今度MT Card ソフトウェア2.1のアップデートは最新dump機能とファイル切替機能を追加しておりました。バージョン2.1をアップデートするには、SD カードに現有しているlauncher.datを最新launcher.datと取り替えだけでいいです。ハードウェアバージョンはそのままで行きます。

1.ファイルベックアップがセーブできる機能を追加しました。3DSゲームカートリッジをベックアップして、SDカードにセーブできます。ベックアップしたファイルは*.savのようです。

2.セーブしたファイルがリストアできる機能を追加しました。セーブしたファイル(*.sav)をSDカードから3DSゲームカートリッジにリストアできます。

3.3DSゲームカートリッジdump機能を追加しました。dumpロムファイルはセーブファイルサイズと対応しているゲームカートリッジIDを含めています。ロムファイルがSDカードに溜められて、ファイルの名称は*.3dzのようです。

4.ファイル切替機能を追加しました(sav to zav)。セーブしたファイルをマジコンモードから3DSカートリッジモードに切り替えると言うことです。切替中、マイクロSDカード中のロムファ
イル(*.3dz)IDは読み込まれます。IDと既存の*.sav ファイルによって、新しい*.zavファイルはマイクロSDカードで生成されます。ご注意下さい:もし既存のファイルと同じ名称ならば、そ
れをカバーしていきます。

5.ファイルル切替機能を追加しました (zav to sav)。セーブしたファイルを3DSカートリッジモードからマジコンモードに切り替えると言うことです。切替中、プログラムはIDではなく、マイ
クロSDカード中のロムファイル(*.3ds 或いは *.3dz)を読み込みます。既存の*.zavファイルによって、新しい*.savファイルはマイクロSDカードで生成されます。ご注意下さい:もし既存のファイルと同じ名称ならば、それをカバーしていきます。

 
追加した新機能について:
1.既存のセーブゲームには様々な暗号化方式があり、もし暗号化方式はバージョン6.0ならば、ベックアップした 3DSセーブゲーム ファイルは *.zavのようです。このゼーブファイルはマジコンによっても、利用できます。 また、オンラインもサポートできます。オリジナルのゲームカードにリストアできます。(カードAからカードAへ)

2.もし暗号化方式はバージョン6.0ではなければ、ベックアップファイルは *.savのようです。このセーブファイルはマジコンによても、利用できます。どのIDからも、3DSゲームカートリッジ(同じゲーム)にリストアできます。(カードAからカードAへ/カードAからカードBへ)或いはSavからZavへのファイルル切替機能によって、新しい *.zavファイルが生成されます。ファイル切替した後、オンラインもサポートできます。

3.前のロムはセーブファイルの情報はありませんので、全て生成されたセーブファイルのサイズは512Kです。もし実際のゲームセーブファイルのサイズは128kならば、3DSゲーム521Kセーブフ
ァイルを3DSゲームカートリッジにリストアできません。この問題を解決するために、dumpロムファイルにはセーブファイルの情報を含めています。それで全てのセーブファイルは3DSゲーム
カートリッジにリストアできます。

4. SavからZavへのファイルル切替を執行中、プログラムはロムファイルを読み込んで、ただIDの情報を必ず含めています。

 

MT Cardサイトから公式の図解:

mt Card Ver2.1

MT Cardを購入したいお方はこちらへ

R5SDHCマジコンはどうすれば100個ゲームがプレーできますか?

火曜日, 11月 18th, 2014

ご希望通りに、R5SDHCマジコンはどうすれば100個ゲームがプレーできますか?

皆さんご存知のように、ある人はプレヤーに100個ゲームがプレーできる方法を見つけました!

まぁ、それはバグで、次の一括はこんな状況はもう出ていませんが。

しかし、私達は未だに市場で流通しているマジコンが回収できません。
この一括の中にカードを手に入れた人々は取り敢えずこれをセンターさんのギフトにしていいです。

次はどうすれば100個ゲームがプレーできる方法を皆に教えましょう!

1.R5SDHCで一番好きなゲースを10個選んでプレーします。(“10個ゲーム”と略称して)
ご注意:目前に確か100個ゲームがプレーできますが、10個ゲームしかがセーブできません。レコードはカーネルにありますので、私達にしても多くのゲームが溜め込まれませんが。
一番好きなゲースを10個を選んでプレーでき、先ずご無事にセーブできることを確認して下さい。

2.いずれの“10個ゲーム”をマイクロSDカードに一番目のファイルとしてベックアップして下さい、そして“10+個ゲーム”(10個リストにないゲーム)を二番目のファイルとしてマイクロSDカードにベックアップして下さい。

3.いつものように“10個ゲーム”をプレーして、スイッチボタンをくりーくして下さい。青いLEDが閃光になると、直ぐにマイクロSDカードを弾き出して下さい。

4.マイクロSDカードを再び挿入して、“10個ゲーム”が画面に出てきます。スイッチボタンを2秒押し付けると、手を放して下さい。

5.もし青いLEDは閃光になっていれば、そして“10+個ゲーム”を続いてプレーできます。

 

R5SDHCマジコンを購入したいお方はこちらへ

GATEWAY 3DSはファームウエア2.6を公に発表しておりました。

月曜日, 11月 17th, 2014

今日、GATEWAY 3DSについて1つアップデートを発表しております。
本社は約束したセーブデータの機能を取り込んでおると同時に、また他の新機能を開発しております。他の新機能の1つはちょうど完了されました。本社は大変喜びで、一刻も待てないで皆様と分かち合いたいのです。

新機能はどういうことですか?DevMenuと他に多くのデバッグシステムアプリがサポートできると言うことです。

DevMenuによって、CIAアーカイブズはSDカードに直接インストールでき、そこからゲームが起動できます。或いは、Gatewayモードを起動した後にGatewayレッドカードを取り出して、またSDからゲームがプレイできます。
注意:emunandを起動した状況だけで、CIAをSDにインストールすると勧めです。

また、自作アプリは他に多くのサービスが得られるという意味です。

いつものように、お楽しみにしてください。

 

GATEWAY 3DSマジコンを購入したいお方はこちらへ